ブログトップ

月の妖精

lotuswing.exblog.jp

アロマテラピーのお仕事をしています。アロマを中心にヒーリングの活動を広げていきたいと思っています。

<   2007年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

トコジローが無事に帰ってきて数日過ぎました。
すっかり落ち着いたようで、家中を走り回っています。

今回の事件で感じたことは「祈りの力」でした。

ブログを読んだ方、コメントをくださった方、メールをくれた友人達、
チラシ作りを手伝って一緒に捜してくれた友達。

チラシを見て似たネコを見かけたと教えてくれた小学生。
そして庭の目立つところにチラシを貼ってくれたおじいさん。
近所の方たちはワンちゃんのお散歩の時に名前を呼んで捜してくれました。
電信柱にはチラシが貼ってありました。
受け取った方が貼ってくれたのだと思います。

みなさんの気持ちがトコジローが無事に帰ってきたことに
繋がっていると感じました。

誰かが連れて帰ろうと思ったかもしれません。
このまま自由なノラでもいいかな~とトコジローは思ったかもしれません。
もしかしたら・・・もしかしたら・・・
いろいろな状況が頭をよぎりました。
でも、トコジローは帰ってきました。

みなさんの「無事に帰ってきて」と思う祈り。
その力はすばらしいものなんですね。
祈りは通じる・・・よく耳にするこの言葉を実感しました。
心から感謝したいと思います。

本当にありがとうございました。

そしてトコジローは・・・
一週間留守をした間にお気に入りのゲージの上を
ナンちゃんにとられてしまいました。
ゲージの上を見て、ため息ついています。。。
[PR]
by Lotus_Wing | 2007-07-30 15:02 | ねこ | Comments(5)
アロマテラピー教室 ~香りの時間~

自然の恵みをうけ、植物から抽出された精油。
香りの時間~初めてのアロマテラピー~では、アロマテラピーの色々な方法や
目的に合わせたブレンドなど、皆様に楽しんでいただけたら嬉しいと思っています。
精油を使ったアロマクラフトやブレンドオイル、ボディケアのエッセンス・・・
精油の心地よい香りに包まれて、幸せな時間をすごしませんか。


毎月第三火曜日 14時から16時
場所 草木染めギャラリー KAZU
   西武池袋線 江古田より徒歩7分
   有楽町線 小竹向原駅より徒歩8分 
参加費3000円 (初回のみ材料費としてプラス500円となります)
  

8月の予定(8月21日火曜日)
エアフレッシュナー
  お好きな精油を使って作ります
香りのイメージワーク(ペパーミント)
  精油の香りを自由なイメージで、楽しみましょう
アロマテラピーのお話
  アロマテラピーを楽しむための知識
ボディーパウダー
  精油、コーンスターチ、クレイ、ドライハーブで作ります


その他、楽しい企画を考えております。
アロマテラピー教室~香りの時間~に参加ご希望の方は非公開でご連絡下さい♪
よろしくお願いいたします。

*8月17日~20日まで留守になります。
 連絡は20日の夜になりますのでご了承ください。
 
[PR]
by Lotus_Wing | 2007-07-29 20:51 | アロマテラピーのお教室 | Comments(0)
行方不明になって一週間後の今日の夕方、
トコジローが見つかりました。

痩せていましたが、元気です。
怖い思いをしたのか家族もナンちゃんも触らせてくれません。
・・・でも、自分からはちょっと寄ってきます・・・

皆様にはたくさんの励ましの言葉と諦めない勇気をいただきました。
感謝の気持ちでいっぱいです。

本当にありがとうございました。

トコジロー、今はご飯を食べてお休み中。
どんな夢をみているのでしょう。。。
[PR]
by Lotus_Wing | 2007-07-25 21:34 | ねこ | Comments(16)
昨晩から家のネコのトコジローが行方不明です。

いつものように家族とベランダで外を眺めていたのですが、
する~っとサンルームの屋根に降りてしまいました。
臆病で玄関でもベランダで物音がするだけですぐに家に入ってしまうので、
この子は外には出ないと思っていたそうです。

初めてのことで、トコジローも私の家族も大パニック!!
好物のなまりを持ってサンルームの上のトコジローに手を伸ばしたところ・・・
鋭いパンチ。。。
手を引いた隙に下に飛び降りてしまいました。

連絡を受け急いで帰っている最中、家の近くで鈴の音と共に、
走っているトコジローを見たのが最後です。

昨日今日と、植木の隙間、家と家の間、木の上、川べりの茂み、車の下・・・
バスタオルとカリカリのキャットフードを持って名前を呼びながら探しました。

顔見知りの近所のネコおばさんたちにも見かけたら
保護してもらうようにお願いし、
ミヤコちゃんにもむさしくんにも、みゃーちゃん、トム君、アメショー君にも、
「トコジローを見かけたらお家に帰るように言ってね」とお願いしました。

家にいるもう一匹のネコ、ナンちゃんも、
昨晩はずっとサンルームで待っていたようです。
いつも取っ組み合いのケンカばかりしているのにね。

ジャンプ力抜群で家中を風のように走り回っていたトコジロー。
家の中は窮屈だったのかなぁ。。。

昨晩から何も食べていないので、お腹が空いていると思います。
玄関と庭にトコジローの匂いのするものを置いて、
キャットフードと水を置いて、
トコジローの帰りを待っています。

無事に帰ってくることを祈って・・・
[PR]
by Lotus_Wing | 2007-07-20 00:55 | ねこ | Comments(16)
日本茶、紅茶、ハーブティー・・・

いろいろなお茶がありますが、私の好きなお茶はほうじ茶。
このお茶なら毎日いただけます。
子どもの頃から飲みなれているからでしょうか。
パンでも、ご飯でも、パスタでも大丈夫♪

以前、よくアジアを旅行していた時は、その土地のお茶を買ってきました。
いろいろなお茶を飲みましたが美味しかったお茶は・・・

やっぱりジャスミン茶。
中国で買ってきたお茶はくるくる小さく丸まったお茶で、
お湯を注ぐと静かに静かに葉と香りが広がります。
それを見ているだけでも幸せな気分。

ベトナムの蓮茶も美味しかったです。
スーパーで買いこんできましたが、あっという間に飲んでしまいました。

紅茶はアールグレイが好きです。
アロマを勉強するまで、ベルガモットが香り付けに使われていると
知りませんでした。

ハーブティーは気分転換するときにいただきます。
でも・・・・・・・
化粧水に使ったり、お風呂に入れたりするほうが多いかもしれません(^^;)

最近、茶香炉の話をよく耳にします。
試してみようかなぁ・・・と思う今日この頃です。
[PR]
by Lotus_Wing | 2007-07-11 00:47 | 日常 | Comments(10)
少しずつ進みはじめた船。
それでもまだ目的地にはだいぶかかりそう・・・
もう少し早く走れないものでしょうか。。。

船には色々なタイプのものがあります。
ボート、貨物船、遊覧船・・・
このようにさまざまな船があるように、人間にもいろいろなタイプがあります。

私たちは食事の好みから、性格、体質、趣味、感情の動きにいたるまで、
一人一人異なります。
アーユルヴェーダではそれは「ドーシャ」に関係しているといわれています。

では「ドーシャ」とはなんでしょうか。

ドーシャは身体エネルギーで、健康のもとにも病気のもとにもなる大事な要素です。
3つのドーシャを大気中で働く3つの大きな力になぞると、
ヴァータは風、ピッタは火(熱)、そしてカファは水です。
健康とは、3つのドーシャの時宜を得た発達と調和のとれた相互作用で
成り立っています。
アーユルヴェーダでは、病気は3つのドーシャのアンバランスと、
過度または不適切な動きが原因で起こると考えられています。

ヴァータは風です。その特徴は・・・
乾いている、軽い、粗い、動く、冷たい、繊細な、空間が多い

ピッタは火。その特徴は・・・
熱い、鋭い、流動性、すっぱい、辛い、少し油っぽい

カファは水です。特徴は・・・
冷たい、高密度、遅い、安定、重い、滑らか、柔らかい

たとえば、
海の上を風を切って走るボートはヴァータの要素を持っています。
貨物船は馬力がいるのでピッタ。
遊覧船はゆっくりと動くのでカファ。

このバランスが崩れたらどうなるでしょうか。
ボートに重い荷物を積んだら沈んでしまいます。
貨物船がゆっくり進んだらなかなか目的地には着きません。
また遊覧船が風のように速く動けば周りの景色が見えなくなります。

では、どうすればいいのでしょう。

それは各ドーシャに合った食事とライフスタイルです。

ヴァータは風なので乾燥した食べ物、冷たいものを食べ過ぎ、
夜更かし、騒音、心配事などもヴァータの要素を増やしてしまいます。

ピッタは火です。辛いもの、すっぱいもの、スパイシーなものなどの
刺激の取りすぎ、怒り、日に当たりすぎること、運動のしすぎもピッタの要素を
増やします。

カファは水。冷たいもの、脂っこいもの甘いもの、肉などの食べ過ぎ、
昼寝、運動をしない、湿度の高い場所などもカファの要素が増える原因です。

インドに向けて進んでいる船はマンゴーを運ぶ貨物船。
船員たちが良く働き、たっぷりの良い燃料で動いています。
でも、それだけではなかなか走りませんでした。

貨物船はピッタです。
ピッタに合った燃料を与えなければなりません。
それは、反対な性質の燃料です。
冷たいもの、油分の少ないもの。甘い、渋い、苦いもの。
これらの燃料を適度に与えると・・・・・

船(体)はスイスイと動き出しました。
船長(魂)は的確な指示を出し、船員(心、感覚器)たちも生き生きと働いています。
オーナー(ハイヤーセルフ)もほっとしていることでしょう。

これでもう大丈夫!
船はインドに向かって順調に航海が進みそうです。

私たちの健康を船に例えてわかりやすく話をしてくれた
Drパルタップ・チョハン。
アーユルヴェーダのライフスタイルはシンプルで
けっして難しいことではありません。
でも今の社会では心がけないと出来ないこともたくさんあります。
心に留めておいて、少しずつ出来ることから始められれば・・・
と思っています。

船が無事にインドに辿り着くことを願って・・・

めでたし。めでたし。。。
[PR]
by Lotus_Wing | 2007-07-03 21:58 | アーユルヴェーダ | Comments(10)