「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

月の妖精

lotuswing.exblog.jp

アロマテラピーのお仕事をしています。アロマを中心にヒーリングの活動を広げていきたいと思っています。

カテゴリ:ヒーリング( 6 )

大祓(おおはらえ)は、6月と12月の晦日(新暦では6月30日と12月31日)に行われる除災行事です。
罪や穢れを除き去るための祓えの行事で、6月の大祓を夏越の祓(なごしのはらえ)、12月の大祓を年越の祓(としこしのはらえ)といいます。

夏越の祓の時に多くの神社で行われる「茅の輪(ちのわ)潜り」は、茅草で作られた輪の中を通って穢れを祓うものです。

昨日(6月30日)、東京大神宮で「茅の輪潜り」に参加してきました。
e0115693_20395376.jpg

茅の輪をただ回ればいいのかな・・・と、簡単に考えていましたが、東京大神宮に着くと巫女さんの後に、茅の輪を回っているたくさんの人。。。。

受付で、「形代(かたしろ)」と呼ばれる、紙を人の形に切り抜いたものをいただきました。
それにに名前と年齢を書き、その形代で身体を撫でて息を吹きかけます。
そうすることにより、自分の罪や穢を移し自分の代わりにして清めてもらうそうです。

名前と年齢を書いた形代を初穂料とともに納め、待つこと約30分。
巫女さんの先導で「茅の輪潜り」が始まりました。
茅の輪をくぐる時は唱え言葉を唱えます。
e0115693_20581435.jpg

茅の輪の中を左まわり、右まわり、左まわりと八の字に三回まわり、神殿に入り神主さんの祝詞を聞いた後は鈴の音で清められ、お守りをいただきお神酒でお清めをして「茅の輪潜り」は終わりました。

ちょっと茅の輪をまわって今年前半の穢れをはらって後半の健康をお願いしてこようかな~という安易な考えで神社に行ったのですが、本格的なお祓いをしていただきビックリ!
そして感謝です。

東京大神宮は縁結びの神様として有名な神社。
初詣はカップルでにぎわうそうです。
e0115693_215160.jpg


おみくじを引いたら「吉」とでました。
時期を考えて早くあらため進むこと。人と人と互いに力を合わせてすればいい。
ちょうど新しい企画を考えていたところだったので、背中をおしていただいた感じです。
さっそく友人に話をして手伝ってもらえることになりました。
一人で仕事をしているとどうしても自己完結になってしまいがち。。。
新しい企画は彼女の意見を聞いて、よりよいコラボレーションができればいいなと思っています。

今年も残り半分になりました。
後半もみんなが健康で実り多い日々をすごせますように(^^)


     ♪7月のお知らせを更新しました♪
◆ ヒーリングサロン Lotus Wing のHPです ◆



今日の精油 ブラックスプリュース
とても清清しい気持ちなので、ブラックスプリュースで芳香浴。自然のエネルギーとのつながりを促進し、内なるバランスをとるために必要のないものを手放し、気づきをもたらすエネルギーを持っています。また自分自身を認めの個性をどのように生きるのか教えてくれるパワーがあります。
[PR]
by Lotus_Wing | 2008-07-01 21:31 | ヒーリング | Comments(20)
今日は友人のEさんと交換セッションをしました。

セラピストの友人たちと時々交換セッションを行います。
それはアロマテラピー、エサレンボディーワーク、リフレクソロジー、アーユルヴェーダ等のボディーワークで、エネルギーワークの交換セッションは行ったことが
ありませんでした。
「疲れているからちょっとレイキして」とか、「何かここが重いからお願い」とか、
友人が来ている時にヒーリングをすること(してもらいこと)はありますが、
きちんとした!?エネルギーワークの交換セッションは初めてでした。

エネルギーワークのヒーリングを受けると「温かくて気持ち良い~」と感じるか、
または好転反応がでてちょっと辛くなるかのどちらかです。
もちろん好転反応後は(2~3日後)は心も身体もすっきりして元気になります。

今日は初めにEさんがエネルギークリアリングをしてくれました。
目を閉じて椅子に座っているのでどんなヒーリングかは分かりません。
今回は温かいと感じるよりは身体の中(特に左半身)が流動的にぐるぐる
動いている感じでした。
左肩と腕、指が時々ピクピク動いています。
そのうちに頭のてっぺんから何かが渦を巻きながら上に引っ張られている感じが
して、そのむずむず感は額の辺りまで降りてきました。
「終りです。ありがとうございました」
Eさんの声で目を開けても感覚は残っています。
初めての感覚でした。
その後レイキヒーリングをしてもらったら身体が温かくなってエネルギーが気持ちよく
回っている感じがしてヒーリングが終了しました。

次は私の番。
今日はサトルアロマのヒーリングです。
まずは深呼吸してグランディングとセンタリングをしながらエネルギーの
交換をします。
Eさんのエネルギーブロックをチェックして精油を選びました。
今回選んだのはメリッサ。
メリッサは感情、精神の領域に働きかけ、試練をギフトへと変化させてくれる
精油です。
もしかしたら、私に必要な製油!?(^^;)とも思いながら一滴コットンにたらし
Eさんのサトルボディーをヒーリングしました。
その後気になっている部分をレイキヒーリング。
メリッサの鎮静効果と手の温もりでか、Eさんは座ったままうつらうつら。
終わった後「すこし眠らせて~」とEさんは座布団の上で眠ってしまいました。

そういえば、サトルアロマの講座で実習の後はいつも先生が「ぼーっとしていると
思うから帰り気をつけてね」と言っていたっけ・・・
そして、気をつけているつもりが駅を通り過ぎてずいぶん先まで歩いてしまったのを
思い出しました (‐.‐)

昨日の朝型、すごく怖くて悲しい夢をみてそれから気持ちが沈んで、
うつうつしていました。
Eさんが家に来て「元気?」と尋ねられたときも「あまり元気じゃなーい」と、
うだうだ・・・
でもヒーリングを受け、元気になりました。

今日の交換セッションは元気を取り戻すのにいいタイミングだったのですね (^^)

雨の中来てくれたEさんに感謝です。
ありがとう。またよろしくね♪


7月から始まる新しいアロマの講座のお知らせです
[PR]
by Lotus_Wing | 2007-05-30 22:29 | ヒーリング | Comments(6)
4月から月に一度ソマティクスの講座を受けています。

ソマティクスは、ゆったりとした、心地良い動きを通して、身体の慢性的な痛みや、ストレスを解放する方法です。この方法は、アメリカのトーマス・ハンナ博士が、フェルデンクライス・メソッドを基に開発しました。

ソマティクスは慢性的な身体の痛みを解放するだけでなく、姿勢を矯正し、身体機能を取り戻し、より自由に楽に、身体を動かせるようになり、呼吸を楽にします。
また、運動能力の向上にも役に立ちます。自分の身体への気づきを促し、意識を広げるので、自己成長の役割も果たします。

腰が痛い、肩がこる。。。
肩こりなどの硬くなった筋肉はバランスをとるためにそのような状態になっています。
それは姿勢だったり生活習慣だったり仕事の影響だったり。
その状態をむりやり治そうとすると元に戻ろうとする力が働いて混乱します。
そうですよね。根本的なものが変わらないかぎり同じことが繰り返されます。


ソマティクスは身体が無理せずに動きたい方向を見つけゆっくり動かします。
それは痛みやこりがある場所に執着しないでまわりや関連のある部位に働きかけバランスを見ていきます。

先日は肩甲骨の動きのワークでした。
私は肩こりで、背中とかたはいつもこちこち。
肩甲骨の動きも悪く、なにをやってもまた肩がこってきます。

まず、床に寝転び自分のかかとや腰、背中や頭がどのように床に接しているのかを感じます。
私は左のほうにかたむいている感じがしました。
その後は歩きます。そして自分の足の裏や膝の動きがどんな感じかを注目します。

その後に肩甲骨のワークが始まりました。
いくつかの動きをした後、横向きになり片腕を上に上げて左右交互に腕をねじってみました。
次に組んだ相手の人が私の腕や肩甲骨、鎖骨や首などに手を添えて動きたいほうへサポートします(けっして力を入れたり無理やり動かしたりはしません。ただ添えているだけです)
すると不思議!動きが大きくなって私の硬いといわれ続けてきた肩甲骨がしっかり動くではありませんか。
これが本来の私の肩甲骨の動きだったのです。

確かに自分への身体への気づきです。

最後にもう一度床に寝転んでみると、気になった左へかたむいた感じはなくなり、歩いてみると、身体の重心が下に下りて先ほどのふわふわした感じではなく地に足がしっかりついた感じでした。

身体へのアプローチ法。
ソマティクスは私の身体から働きかけるヒーリングだと思いました。

来月が楽しみです。


7月スタートのアロマ講座のお知らせです
[PR]
by Lotus_Wing | 2007-05-25 23:42 | ヒーリング | Comments(6)
先日、家族の付き添いで大きな病院に行ってきました。
新しいキレイな病院で、設備も充実しています。

病院という場所はいろいろな気持ちが行きかう場なので、
どうしても重くなってしまい、自分が治療をしないのにいつも帰るとぐったり・・・

その日も検査、診察、家族の治療時間と10時半から16時半まで
病院の中に居ました。
治療時間の2時間半は何もすることがないので、大体は読書をしています。
治療が始まり本を読み始めたら偏頭痛が始まりました。
そうなると何も出来ないので治療が終わるまでうつらうつら・・・

帰りの電車は混んでいるから乗るの嫌だなぁ。

憂うつな気持ちでロビーに行くと・・・・・ピアノの音が聴こえました。
病院では定期的にコンサートを行っていて、ちょうどその日にあたったみたいです。
患者さん、家族、その他スタッフの人たちが聴いていてロビーで行っている
コンサートというよりはライブといった感じ。
ピアニストもジーンズとTシャツです。

2曲でしたが、治療後で疲れているはずの私の家族も立ったまま
最後まで聴いていました。

何回かこのコンサートを聴く機会がありましたが、
いつも多くの人が涙を流しています。
病気のこと、そのほか色々な気持ちが心の中を交錯しているのでしょうね。。。
ピアノのメロディで人も場も浄化されている感じがしました。

曲が終わった後、ピアニストは普通のコンサートのように花束をもらうこともなく
握手をすることもなく自然に帰っていったようです
そして、その後のロビーは重い雰囲気が消えて何かすがすがしい感じがしました。
私もいつの間にかあれほど痛かった偏頭痛もなくなり、
その日は不思議と疲れも感じず帰宅することができました。

音に癒された10分間でした。

明日からは3泊4日のアーユルヴェーダのセミナーです。
足も良くなってきたので、温泉に入れそう(^^)
楽しんできますね♪

7月スタートのアロマ講座のお知らせです
[PR]
by Lotus_Wing | 2007-05-02 21:57 | ヒーリング | Comments(9)
富士山。
裾野を通ったことはありますが、まだ登ったことはありません。
四季おりおりに見せてくれる神々しい姿に、
いつも日本を感じていました。

「今日は富士山を見るんだ~」
そう思っていると、その日は不思議と富士山と出会えます。

私の住むS沿線、車中で途中できれいに富士山が見える場所があります。
先日、お天気が良かったので「今日も見れる♪」と思っていたら・・
そのときは雲がかかっていて見れませんでした。
すっかり諦めていたところ・・・
乗り換えをしたT沿線、ふと外を眺めたですご~~くきれいな富士山!
今日は見れないと思っていたのでビックリと同時に、
その姿を見せてくれてありがとうという気持ちになりました。

父のお墓参りに行く途中の道で、何箇所か富士山と出会える場所があります。
今年のお彼岸は残念ながら見れませんでした。
その晩、テレビで富士山が。。。

私のお誕生日、雨が降っていました。
でも富士山みれたら幸せだな~と思っていたら。
その日に偶然訪れたお寺の碑の中に、観音様と富士山が刻まれていました。

そんなことが続いています。

それは、富士山が「いつでもここにいるよ~」と
「いつかおいでね」と言っているようで、
そのたびにほっとするような、幸せな気持ちになります。

富士山の不思議。
これからも続きますように・・・・・
[PR]
by Lotus_Wing | 2007-04-10 01:29 | ヒーリング | Comments(4)
今月の25日は私の誕生日だったので
自分にオーラソーマのセッションをプレゼントしました。

昨年受けたオーラソーマはカラーオブエンジェルスで、
大天使さんのカードを選びヒーリングをしてもらいましたが、
今回は4本のボトルのセッションです。

昨年のセッションでお世話になった碧海さんはとてもステキな人で、
優しく和やかな気持ちになり心地よい時間を過ごすことができました。
今回もヒーリングティールーム碧海さんにお願いしました。

私が選んだボトルは・・・

1本目、ソウル・ボトル(本来の私、人生の目的と可能性)
           65番(バイオレット/レッド)  ー頭は天に足は地にー
2本目、タレント&ギフト・ボトル(本来の才能と手に入れようとしているギフト)
           05番(イエロー/レッド)    ーサンライズ/サンセットー
3本目、ヒア&ナウ・ボトル(今現在の状態)
           12番(クリア/ブルー)     ー新しい時代の平和ー
4本目、フューチャー・ボトル(未来の可能性)
           07番(イエロー/グリーン)   ーゲッセマネの園ー

レッドが2本、イエローも2本、バイオレットも入っています。
普段は絶対に選ばない色なのに、なぜか手が伸びていました。

1本目に選んだボトル、頭は天に足は地にとあるように
バランスが取れているのが本来の私。
そうなるために必要なのがは2本目、知識や経験したことを
楽しみながら実行していくこと。
そして3本目の今現在は自分に光をあて内なる平和を感じること。
そうすると4本目の未来は内なる強さと知恵を理解して行動に移し、
1本目のバランスがとれた本来の私になれる。

以前のカラーオブエンジェルスのカードでも楽しみながら・・・とでました。
また、アロマでも自分が楽しんでやりなさい、といわれたことがあります。

そうかぁ・・・私の基本は楽しんでなんでもやることなんですね。
仕事も、生活も、遊びも、すべて(^^)

自分を信じて、どんな自分も否定せず、自分に光をあてれば楽しく幸せになれる。

とてもステキなメッセージをいただきました。

ボトルのリーディングの後にヒーリングをしていただきましたが、
足からポカポカしてきて、滞っていたにエネルギーがすーっと流れていく
感じがしました。

碧海さんはいくつかのビジョンが見えたそうで、筒に入ったお花が
窮屈そうにして咲けない状態でいたので、
筒を取りのぞいてくれました。
胸にあった巻物は字が細かく読めなかったそうです。
おそらく私が持っている潜在的なもので、今はわからないし
必要がないけど、私が自分の本質に戻れた時、
それが理解できるのかもしれません。

ボトルからのメッセージと碧海さんの優しいリーディングとヒーリング。
とてもステキなセッションで、受けてよかったと思いました。
碧海さんに感謝です。

友達がヒーリングルームの近くまでむかえに来てくれて、
その後は北鎌倉のギャラリー&カフェでワイルドフラワーの展示があり
初めてティートリーのお花を見ました。
ティートリーは強力な殺菌力のイメージからほど遠い可憐な小さな花でした。

そのときに友達からもらったノート。
オレンジの写真が表紙で元気がでるノートです。
見ていると楽しい気持ちになるので、楽しいことノートにすることにしました。
まずは誕生日のことを書こうと思います。

よい誕生日でした♪
[PR]
by Lotus_Wing | 2007-03-31 19:40 | ヒーリング | Comments(4)